Relationship between YOC and unrealized return of my portfolio ポートフォリオの配当利回りとリターンの関係

英文の後に日本語の記事があります。

Hello readers, it is Saturday morning here in Japan and beautiful day. In the week of February 20th, I received no dividend. That’s why there was no post until this one.

I just wanted to see if there is any correlation between Yield-On-Cost and unrealized return of my portfolio.

YOCreturn20170225.jpg

As you can see in the graph above, majority of stocks in my portfolio are found between 3% and 5% on the horizontal axis which is YOC and -10% and 50% on the vertical axis which is unrealized return. What I really hope is that these stocks will shift right every year.

I have two stocks that YOC is over 10%. The returns of them are quite opposite. While Vector Group (VGR) which is combination of tobacco and REIT has 50% unrealized return, Seaspan (SSW) which has a fleet of over 100 chartered vessels carries 50% unrealized loss as of writing.

Both Altria Group(MO) and Lockheed Martine(LMT) are high achievers, but Royal Dutch Shell(RDS.A) has lost its value by 28% since I initiated its position.

Finally, Apple Computer(AAPL) is the lowest YOC, but I expect it will become 3% in two years.

Disclosure: Long LMT,MO,LLY,T,VGR,SSW,RDS.A,OHI,AAPL

読者の皆さん、土曜日はいかがですか? 今週は配当金入金が全くありませんでしたので、本日が今週初めてのポストとなります。

ポートフォリオの中にある株式の投下資本当たりの税引き前配当利回り(YOC)と含みリターンをプロットしてみました。大多数はYOCが3%から5%、含み益が50%から-10%の間に入っていることが分かりました。これらが毎年増配になって、右側にシフトしていくことを願っています。YOC10%越えはVGRとSSWの二社だけですが、含み益は対称的となりました。前者が50%の含み益、後者が50%の含み損です。MO,LMTはOCも含み益も素晴らしい結果です。一方RDS.Aは30%近い含み損を抱えています。アップルコンピュータ―だけが2.4%とYOCが極端に低いですが、増配確実なので2年程度で3%に到達すると予想しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中